Made in Vietnamギターが買える!~ホーチミンの御茶ノ水にいってきた~

無題

こんにちはさいふぁんです。

プロフィールにも書いてありますがさいふぁんはギターが弾けます。
日本にいたころは毎日のように弾いていた気がします。

ホーチミンにも楽器屋さんがあるのかなぁと思い、ベトナム人に訊いたところ、どうやら1区に楽器屋が集まる通りがあるらしい!

そう、ここホーチミンにも御茶ノ水的な場所があるらしい!

いくぜ、ホーチミンの御茶ノ水!

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

ホーチミンでギターが買える場所はここ!

002

今回行ったのは1区にあるNguyen Thien Thuat(グエン・ティエン・トゥアット)通りです。

ここにギターショップが大量にあるという情報を手に入れたので早速行ってきました!

一区にあるので徒歩でも行けると思います。9月23日公園を起点に行くのが簡単ですかね。
まぁタクシーを使うのが早くて安全だと思います。


※さいふぁんはバスで行きました。

いざ、ホーチミンの御茶ノ水に!

005

早速通りを歩いてみます。

011

左を見るとギターショップ…

020

右を見てもギターショップ!!! 予想以上に大量のギターショップがありました。

20軒はあったと思います。

売っているのはいるのはほとんどアコースティックギターかクラシックギターですね。

エレキギターはまだ普及していないようです。

そして楽器は各店ですべて手作りのようです。 無題

こちらが塗装前のギター。置き方が雑(笑)

032

こっちが塗装後のギター。やっぱり置き方が雑(笑)

027

うんうん…、少しはお店の中片づければ?(笑)

Made in Vietnamギターを試奏!

1軒目:Guitar Binh

今回、2つの店でギターの試奏をさせていてだきました。(買う気もないのに笑)

012

まず最初に店内に入ったのはGuitar Binh。お店のロゴが可愛いかったので入りました。

お兄さん「どんなギターを探してるんや?アコギか?それともクラシックギターか?」

さいふぁん「(やべぇ、なんも決めてない)そうっすねぇ~、アコギっすねぇー」

お兄さん「予算はなんぼなん?」

さいふぁん「あぁ~200万ドン(1万円)前後っすかねぇ~(適当)」

お兄さん「せやなぁ~、…これや!!!」

017

基本的にギターは上に吊るすのが一般的らしいです。(雑だなぁ)

まぁとりあえず試奏してみましょう。

014

おぉ…、ネックも反ってないし、フレットもきれいに処理されてます。

弾いてみます…   うん、良い感じ(感想も雑)  

価格は160万ドン(8000円前後)だそうです。

8000円でこのクオリティ。

まずまずなのではないでしょうか?というか結構良いんじゃないかな?

もっと高いのが弾いてみたい…

さいふぁん「5万くらいのあります?」

お兄さん「は?お前予算1万円前後って言ったやん?」(キレ気味)

なんか怒られた…。さいふぁん悲しい…。違うお店探そう…。

016

ここがギターを作る作業場ですかね?

2軒目:Dai Viet

038

次に向かったのはDai Vietというお店。

店主の顔が優顔だったので入ってみました。

先程のように適当に要望を伝えて試奏します。

037

これは200万ドン(1万円前後)だそうです。音も中々良い感じです。

035

ケースに入ってるのはやっぱり高いんですかね?値段を聞いとけばよかった…。

036

こちらはボディーがマホガニー製らしいです。お値段は260万ドン也。

ヘッドの形がなんだか攻撃的です。 顔は優顔なのにギターのヘッドは攻撃的…。

すごいおすすめされました、マホガニーのギターってそんなに安いんですかね???

ここの店主は優しく、接客がとても丁寧でした。

やはりギターはすべてハンドメイドらしい!

まとめ:ホーチミンのギターはまぁまぁ良い感じだった!

思ったよりも良いギターがたくさんありました。

200万ドンを超えるとギターの品質がグッとあがりますね。
フレットの処理や塗装が丁寧になります。値段を考えると結構良いギターだと思います。

場所も1区にあることですし、ギターを弾く人は行ってみると面白いと思います。

さいふぁんも新しいギターが欲しくなってきました♪  

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)
コメントの入力は終了しました。