ベトナム北部旅行記(サパ編その①)~サパに滞在して分かったこと~

142

こんにちは、さいふぁんです。
先週、大学のちょっとした中休み期間を利用してベトナム北部に旅行してきました。

訪れた場所はサパ、ニンビン、ハロン湾、ハノイです。
ここから何回かに分けて旅行の様子を書いていこうと思います。

2015年11月現在の最新情報もたくさん書いていくのでこれから旅行をされる方も必見です。さて今回の記事はサパの街についてです。

スポンサーリンク
レクタンクル(300×250)

サパってどんなところ?

vietnam_1a

サパは、ベトナムのラオカイ省に属する中国との国境に近い町です。
標高は約1,600mに位置していて、夏の気温は適度だが雨が多く、冬はやや冷たく霧が多いそうです。少数民族であるモン族やザオ族が暮らしており、峡谷の美しい景観のためベトナムでも有名な観光地の一つです。日本でも最近有名になってきました。

今回滞在した場所

207

Sapa Green Valley Hotelのレビュー

今回泊まったホテルはSapa Green Valley Hotelというホテルです。

予約はExpedia経由で済ましました。
今回の旅行は節約志向だったため安くてレビューが良さそうなものを選びました。
ちなみにExpediaのレビュー(日本語のものはありませんでした)は「部屋は微妙だけど、ホテルの人が親切でした!最高!」的なものが目立ちました。(最高ではないだろ…)

結論から言うと、レビュー通りのホテルです(笑)まず部屋は本当に微妙(値段相応)です。もしかしたら人によってはきついかもしれません。

その理由は3つあります。

1つ目は単純に掃除が行き届いていないこと。部屋に入ると窓が全開で小さな虫が数匹入ってしまったようでした。天井にも蜘蛛の巣がところどころあり残念ながら清潔ではなかったです。

2つ目はサパの中心から少し離れていること。広場まで行くのに10分弱かかりました。距離はたいしたことないのですが坂道が急なので。

そして3つ目は暖房がないこと。11月のサパは朝晩はそこそこ冷え込みます。暖房がない中、朝晩にシャワーを浴びるのは結構つらいと思います。 ただレビュー通り、ホテルの方は親切でした。基本的にベトナムのサービスはいまいちですが、ExpediaやAgodaなどのサイトのレビューが利用者の数に直結するということを理解しているのだと思います。チェックアウトの際にありがとうと笑顔で伝えたら「もしよかったら、レビュー書いてね」って言われました。

滞在先を決める際は暖房の有無を確認しよう

サパでホテルを決める際は、必ず暖房の有無を確認した方が良いと思います。

なぜかというとシャワーを浴びる際にかなり寒いからです。サパに来たほとんどのひとがトレッキングをしますが、11月いえども日中は結構暑く、かなり汗をかきます。おそらく誰もがシャワーを浴びたくなると思います。夜行バスで帰る人はなおさらですね。 しかし11月は朝晩はかなり冷え込むため(半袖の上にマウンテンパーカーを羽織っても時折寒かったです)、夕方以降にシャワーを浴びるには暖房が欲しいなと思いました。快適な滞在を求める人は暖房の有無を是非確認してください!

サパの滞在で感じたこと

物価が高い

148

サパに来て思ったことは、まず物価が安くないこと。

もうすでに立派に観光地化されていて滞在すると結構お金がかかります。
(といっても日本に比べれば安いですが)。

大衆食堂もあまりないため食費が結構かかり、一人でも入りやすい店も少ないのでぼっちバックパッカーには優しくないかもしれません。同じ仲間を見つけましょう(笑)

大丈夫、すぐに見つかるはず…

黒モン族と赤ザオ族の売り子はやはりしつこかった

347

(今回お世話になった赤ザオ族のおばあちゃん) これはもはや名物ですね。

サパは欧米系の人たちを中心にかなり観光地化が進んでいます。少数民族の方たちも生活がかかっていますから、かなりしつこいです。 僕は滞在中、英語とフランス語が話せる黒モン族、英語とスペイン語、そして日本語も少し話せる赤ザオ族に会いました(当然ベトナム語も話せるのでクワトロリンガルですね笑)  

あっぱれ!!!

以上、サパの町についてでした

次回の記事はこちら↓
ベトナム北部旅行記(サパ編その②)~トレッキングとバック・ハー市場に行ってきた!~

スポンサーリンク
レクタンクル(300×250)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタンクル(300×250)
コメントの入力は終了しました。