ベトナム北部旅行(ニンビン編①)~ニンビンっておすすめ?~

490

こんにちはさいふぁんです。前回のサパ編を読んでいただいた方、ありがとうございます。
サパ編その①~サパに滞在して分かったこと~
サパ編その②~トレッキングとバック・ハー市場に行ってきた~
サパ編その③~寝台バスに乗ってみた~

さて、サパの次にさいふぁんが訪れたのはニンビンです。 こちらも最近注目され始めてきた場所であり、最近ではハノイからの日帰りツアーも人気のようです。今回さいふぁんは敢えてツアーは利用せずに個人ですべて行ってみました。

個人で行こうかツアーで行こうか迷っている人、数ある観光地の中からどこへ行こうか迷っている方、必見です。

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

ニンビンとは

585

(古都、ホアルー)

ハノイから南へ114km、ニンビン省の省都ニンビン市。

10世紀から11世紀にかけてのベトナムの王朝の都、ホアルーが置かれていて、現在では石灰岩の織り成す景勝地として知られています。

2014年に世界遺産に登録されたニンビン各地の景勝地は「ベトナムの桂林」、「陸のハロン」とも呼ばれ、いろいろな場所に名前負けしている可哀そうな場所です(笑)

ニンビンまでの行き方

386

ニンビンに行く方法はバスか列車です。バスを利用する場合はGiapBatバスターミナルに行きましょう。朝から夕方まで本数は結構出てるみたいです。

今回さいふぁんは夜にハノイを出発したかったのでニンビンへは列車で行くことにしました。

統一鉄道の乗り方

統一鉄道を利用される方はまず、列車の時刻を確認し、どの時間の列車に乗るか決めましょう。チケットの購入は予約制で、予約はなるべく早い方が望ましいらしいです。

ハノイ駅に行くとチケット売り場(営業時間7:30~12:30、13:00~19:00)が左にあります。中に入ると整理券の発券機があるので発券して順番を待ち、呼ばれたら行先を告げばok(パスポートの提示が必要です)。 ニンビンまでのチケットは80000VNDでした。

350

(ハノイ駅のチケット売り場) 出発時間の30分前になったら駅のホームに行き、自分の席を探します。席の場所が分からない場合は駅員に聞きましょう。

電車は珍しくたいていは時間に正確です笑

388

(車内の様子) さいふぁんは19:30発の電車に乗り、21:45頃にニンビンに到着しました。駅前にはマイリン・タクシーがたくさん停まっていました。やっぱりマイリンは安心ですね。

あんまり怪しいタクシー会社はいなかった気がします。駅に着くとタクシードライバーが声をかけてきますが無視してマイリンを捕まえるのが最も安全だと思います。

今回泊まったホテル

600

Canh Dieu Hotelのレビュー

今回泊まったホテルはCanh Dieu Hotelです。

やはりこちらもExpediaで価格順で並べ、レビューが良さそうなものを選びました。ちなみにExpediaのレビューは「部屋は微妙だけど、ホテルの人が親切でした!」的なものがやっぱり目立ちました(もしかしたらさいふぁんは人の優しさを求めているのかもしれません…)。    

さてホテルの感想はというと…    

うん、レビュー通り(笑)    

Expediaのレビューって的確ですね。なんかもうファンになりそうです。 部屋は綺麗ではありませんでした。ベッドの下にゴキブリの死骸が1匹いたり、シャワールームもところどころ蜘蛛の巣がはっていたりなど…。個人的に一番嫌だったのはツアーから帰った後、大きいカメムシが部屋の中にいたことですね、部屋の外に追い出したら凄い臭いがしました(それを見た従業員は爆笑していましたが…)。

594 595

(部屋の様子)

従業員の方々はやはり親切でした。ツアーの手配も自分のわがままを聞いてくださり、ペットボトルの水を2本もくれました。お水のサービスってニンビンみたいにコンビニがないとこだと本当にありがたいんですよね。

朝食も個人的に好みでした(バナナパンケーキと緑茶をいただきました)。  

Canh Dieu Hotelに泊まる際に気を付けること

個人的にこのホテルには満足です。まぁ価格相応(約1500円)といったとこですね。  

ただ一つだけ問題があります。  

それはホテルの立地です。このホテル、ニンビン市街の中心からちょっと離れているんですよね。たどり着くのは全然難しくないんですけど、晩ごはんを食べる場所を見つけるのに苦労しました。ホテルで食べることも可能らしいんですが、シェフは日によっていたりいなかったりのこと(笑)。さいふぁんは結局、市街までタクシーで行って食堂を探しました。   市の中心部のホテルを探せば良かったなーと思いました。    

次回はニンビンの観光についての記事です。意外と多い、ニンビンの観光名所。どこに行こうか迷っている方は是非見てみてください。
ベトナム北部旅行記(ニンビン編②)~タムコックとチャンアン、君ならどっち?~

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)
コメントの入力は終了しました。