ミャンマー旅行記(マンダレー編その②)~怪しいお兄さんツアー(前半)~

203

こんにちは、さいふぁんです。

下調べを怠った結果、怪しいお兄さんツアーに20000チャット(2000円)で参加することになったさいふぁん(とKenさん)。 前回の記事:ミャンマー旅行記(マンダレー編その①)

果たして、吉と出るか凶と出るか?

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

マハムニ・パゴダ

153

朝9時にホテルを出発!まず着いたのがマハムニ・パゴダ。

マンダレーで最大且つ最も重要なパゴダです。

お兄さんが「most big!!! most important!!!」とひたすら連呼していました。

148

パゴダ内は金一色です。(ミャンマーの保有資産額ってやばそう…)

151

真剣に参拝している方が非常に多かったですね。
やはりミャンマーには敬虔な仏教徒が多い印象です。  

152

中には金色の大仏があり、金箔を買って貼り付けると得をつめるとのこと。
(写真中央部の大仏、写真上部にあるモニターにも映っています)

ちなみにこの中心にある大仏に金箔を貼ることが出来るのは男性のみです。

観光者も男性であれば金箔を貼ることが出来ます(女性は中心部分には入れません)
※ちなみに荷物を持っていくことができないので預けなければなりません  

男性のみなさん、是非この中心部分まで入ってください。

全員が一心不乱に祈り、金箔を貼る中心部の雰囲気は圧巻です。

156

ちなみにパゴダ内には絵や銅像など様々なものがあります。  

ここは是非行ってほしいですね。

仏像つくってるとこ

164

次に行ったのは仏像工場です。間近で仏像を作っていることができます。

167 170

あの複雑な装飾はすべて手作業なんですね。

175

ちなみに工場内で仏像を買うことも可能です。(旅行先で仏像を買うやつっているの?)

177

これだけ仏像があると怖いですね…。

マハーガンダーヨン僧院

189

次に向かったのはアマラプアにあるミャンマー最大規模の僧院、マハーガンダーヨン僧院。
ここで多くの僧たちが仏教を学んでいるそうです。
ここで最も有名なのは午前10時から行われる托鉢による僧たちの食事風景。

ところがさいふぁん達が到着したのは午前11時頃でした。

191

したがって食堂内はもうガラガラ。

190

掲示版ですかね? 僧院といえども学校ですから、テストとかあるんでしょうか?

インワー

268

次に向かったインワーは非常にのどかな風景の広がる村でした。

239

しかしその中に遺跡が点在しています。なんとも不思議な場所です。
インワーは14世紀からビルマ族の王都として栄えたところです。
およそ700年間もこれらの遺跡が放置されていたのでしょうか・・・。 

227

このような非常ににのどかな村を走っていると…

203

いきなりこんな大きい門のような遺跡が!!!
崩壊しかかってますが、逆に何だかミステリアスな雰囲気を醸し出しています 。 

197

そしてその近くで遊んでいる子供たち。遺跡が遊び場ってすごいですね。  

門の外側にはたくさんの彫刻がありました。実際に見ると迫力があります。

209

門の内部に入ってみます。(写真に写っているのはガイドのソウソウさん)

この門ような遺跡はインワ内の遺跡の中で一番テンションが上がりました!

さいふぁんが行った時は周りに観光客は一切いませんでした。

何百年にわたって人々の生活と共にあるなんて不思議です。

ネット上にもこの門の写真はあまり載っていませんでした。

229

256

他にはこのように迷路のような遺跡もありました。  

農村の中に遺跡が点在しているっていうのは新鮮でしたね。

観光客も比較的少なく、静かなところでした。

276

ちなみにインワはこのような馬車で周ることも可能のようです。  

※どうやらインワに行く場合は川をボートで渡っていくのが通常ルートのようです。
(そうするとボート代とインワ入域料がとられるようですが…)

昼食タイム

279

昼食はインワにあるレストランへ。ミャンマー式カレーを注文しました。

277

そしてマンダレービールも注文。  

カレーの味は…   味があんまりしない笑。
というか油の中に豚肉が入っているという感じです。

ビールはおいしかったですよ!ミャンマーのビールはコクがあっておいしいです。

長くなってしまったので次の記事に続きます!  
ミャンマー旅行記(マンダレー編その③)~怪しいお兄さんツアー(後半)~

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)
コメントの入力は終了しました。