ミャンマー旅行記(カロー編その③)~トレッキングに参加してみた(後編)~

799

こんにちは、さいふぁんです。
カローからインレー湖までのトレッキングツアーに参加することになったさいふぁん。
参考記事: ミャンマー旅行記(カロー編その②)~トレッキングに参加してみた(前編)~

今回はトレッキングの後半の様子のレポートを書いていきたいとも思います。

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

泊まった村はこんな感じ

1日目のトレッキングを終え、宿泊する村に着いたさいふぁん一向。

774

今回宿泊する場所はこちら  

一同「…」   「…」  

「…(大丈夫なのか?)」

  そう、カローは高原地帯なので夜と昼はかなり寒いのです。
10℃以下まで下がることもよくあるとか…。  

果たして凍死せずに明日を迎えることはできるのでしょうか???  

中に入ると布団が並べてあります。 786

布団が3枚もある(涙) これならどうにか凍死せずに済みそう…。

寝床を確認したところで村を散策してみました。

773

村には家畜がたくさんいました。(Kenさんうれしそう)

781

相変わらず子供は可愛いですね…

780

今回泊まった村は電気もほとんど通っていませんでした。  

まさに、田舎of田舎!貴重な経験でしたね。

792

そろそろ夕食の時間です。サンj…じゃなくてコックさんが作ってくれます。

793

やはり夕食もおいしかった!食材はこのあたりの畑でとれたものだそうです。
でも料理はミャンマー料理ではないのかな?(ポテトフライとかありました…笑)  

ビールも買えます。村に1つだけ小さな商店があるのでそこで飲み物等が買えます。  

この日は夜10時ごろに全員が寝ました。

なんて健康的なんでしょう!笑  

ちなみに夜は星が良く見えました。 まぁ明かりがほとんどないですからね笑。
とっても綺麗でした。

794

翌日、朝5時には起床です笑。

外はかなり寒かったですが、建物の中は3枚の布団のおかげで思ったより快適でした。

トレッキング(後半)の様子

朝5時に起床したのち、6時にはもう出発です。

799

10分程歩くと雲海が見えました。綺麗ですねー。

やはり気温差があるからこそ見えるのでしょうか…。

803

2日目に歩いたコースは1日目とは景色が違いましたね。

815

畑では小麦を中心にいろいろなものが栽培されていました。

808

途中で大きな道路に一度出ます。

817

途中、大きな木の下で休憩です。凄い年季を感じますね…。

820

さらに進むとまた景色が変わります。 赤土ですかね…。インレー湖はもうすぐです。

822

最後の休憩地点に到着!ここで昼食をとります。

823

お昼ご飯はビーフンと大量のフルーツ。 フルーツはオレンジ、ミカン、リンゴ、梨、ドラゴンフルーツとかなり種類が豊富! この2日間でかなりビタミン補給できた気がします笑 。

828

ここからはボートでインレー湖の中心街、ニャウンシュエまで移動です。

835

このボート、結構スピードがでます。地味に楽しかったです笑。

843

水草をかき分けながら半ば無理やり進みます。

847

インレー湖に着きました!でかいですね~。

854

ボートはやがてニャウンシュエへ。

855

ここでツアーは終了です。
ツアーガイドのナンさんとツアーで一緒になったみんなと握手して解散しました。

トレッキングツアー、まとめ

今回のトレッキングツアー…

・1日目の昼食、夕食、2日目の朝食、夕食
・ツアーガイド代
・宿泊代
・トレッキング終了地点~インレー湖にあるニャウンシュエという街までのボート代
・ニャウンシュエのホテルまでの荷物送迎サービス。

以上がすべて込みで40000チャット(約4000円)  

これは安い  

実際、トレッキングの途中の出費は水を1ℓ50円で買った程度です。  

まず金額がなんといってもお手頃ですよね!2日間でたった4000円ですよ!  

そしてミャンマーの田舎of田舎を堪能できる!  

これは行くしかないな?  

お世辞抜きに本当におすすめできます。  

人数の都合上、どうしても他の国籍の人と一緒になるのは免れませんが…。

個人的には一緒に参加したオランダ人の方の話が面白かったです!英語話せてよかった…。  

そして何よりこのトレッキングツアー、なるべく早めに参加した方が良いと思います。

806

このようにホテルの開発が進んでいるところを結構見かけました。 この地域が観光化されてしまうのも時間の問題かもしれません…。  

みなさん、ミャンマー(特にカロー)は今すぐ行くべきです!!!    

今回でカロー編は終了です。
インレーに行く方は是非カローからのトレッキングを検討してみてください!

次回はインレー湖編です。お楽しみに!!!
ミャンマー旅行記(インレー編その①)~インレー湖もまだまだ開発中?~

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)
コメントの入力は終了しました。