ミャンマー旅行記(インレー編その①)~インレー湖もまだまだ開発中?~

902

こんにちは、さいふぁんです。前回のカロー編はいかがだったでしょうか?
ミャンマー旅行記(カロー編その①)~カローという街を知ってるかい?~
ミャンマー旅行記(カロー編その②)~トレッキングに参加してみた(前編)~
ミャンマー旅行記(カロー編その③)~トレッキングに参加してみた(後編)~

カローからのトレッキングのゴール地点でもあるインレー湖。
ヤンゴン、バガンに次ぐミャンマーの有名な観光地だと思います。

旅先で会った人から「インレー湖は観光地かされているよー」という話を結構聞いていましたが、実際はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

インレー湖ってどんなとこ?

847

インレー湖はミャンマーの北部にある大きな淡水の湖です。

標高1300mくらいの高原に位置するので冬場は寒いです。(朝晩は10度前後になります)

ちなみにインレー湖は何が有名かというと…

・インダー族
・水上家屋
・首長族 あたりが有名です。

このあたりは次の記事で! インレー湖の観光拠点となる街がニャウンシュエという場所。
(なんか可愛い)

もちろんさいふぁんもニャウンシュエに滞在しました!

ニャウンシュエってこんな感じ

ニャウンシュエを散策してみた

さいふぁん達はニャウンシュエに1泊2日滞在しました。

2日目にニャウンシュエを散策してみました。 902

中心街はこのように交通量も多く活気にあふれていますが…

919

少し街のはずれの方に移動すると… どんどん田舎の風景になってきます笑

918

家もかなりシンプルですね。(というか寒くないのかな?)

920

近くに大きなため池がありました 子供たちが釣りをして楽しんでいます。のどかですねぇ。 ミャンマー屈指の観光地ですが意外と開発が進んでいないんですね。

適当にぶらぶらしただけですが、結構楽しめました!

市場へ潜入

915

ニャウンシュエには大きな市場があります。

905

もちろん生鮮食品や生活雑貨も売っていますが…。

906

骨董品を扱うお店が多かったのが印象的でした。

913

天然の宝石と謳ったものがほとんどでしたが、偽物が多かったです。
(石に横線が入っていました。偽物を見分けるポイントだそうです)

912

おっちゃん商売する気なさそうですね~笑 見るだけで結構楽しめましたよ♪

ニャウンシュエ文化博物館に行ってみた

932

散策途中に博物館があったので入ってみました。

昔の庁舎を改造して作られた博物館のようです。

927 925

昔使われていた服や家具が展示されていました。

930

個人的に一番面白かったのは博物館の地下にある牢獄でした。
写真撮影が禁止されていたので画像はありませんが、すごく不気味な雰囲気でした。

今回泊まった宿

896

今回泊まったのはRICH LAND MOTELという場所。

SAM FAMILY RESTAURANTでトレッキングを予約した際、ニャウンシュエのホテルも予約してくれました。 確かシングルベットが2つの部屋が確か24000チャットでした。 スタッフも親切で部屋も比較的綺麗だったのですが、ぬるま湯しか出なかったのが残念。

Wifi環境は相変わらず壊滅的です笑

まぁまぁのホテルですかね笑

インターネットを使うならここ!

何度も言っていますがミャンマーはインターネット環境が非常に悪いです。

インレー湖も例外ではありません。

900

しかしそんな中でも圧倒的にWifi環境が良かったのがPanna Thar Restaurant.

898

料理もまずまずだったのでインターネットを使いたくなったらここをおすすめします!

次回はインレー湖観光編です!お楽しみに♪    
ミャンマー旅行記(インレー編その②)~インレー湖を半日で観光してきた~

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(336×280)